食 宅配

適正な1日の食事の回数

1日の食事量が同じでも、
食事の回数によって血糖値の変化もあります。

食事を抜いて、空腹状態で、次の食事を食べるということが
血糖値を急激に上げてしまう原因になっております。

ですから、
1日の食事量が同じであれば、少量に、何回か分けて食べる
3食より6食の方が、痩せやすいと言われております。

つまり、
2食の方が3食より太るということが明らかになっているのです。

とは、言いましても、1日6食に分けて食べるのも大変なものです。
やはり、生活のリズムもあるので、3食が推奨されています。


TOPPAGE  TOP